写楽の自転車ダイエット

「ハンバーガーを食べても太らない?」のワナ!

2010年11月1日

中京テレビで日曜日の6時15分から放送されている「所さんの目がテン!」ですが、日曜日に走りにいく日はこの時間に朝食をとっているため見る機会が多いです。

昨日の放送内容は「ハンバーガー でやせる」でした。

番組中の実験では“ハンバーガー大好きな3人”が実験台になって、一週間の食事を全てハンバーガーセットだけにした場合に体重がどのように変化するのか…

というもので、結果として1人が太って、2人が痩せました。

で、説明としては…

太る太らないを左右するのは、食べ物のカロリー。そこで、ハンバーガーセットのカロリーを調べてみると、どのセットでも毎日3食の合計が、2500キロカロリー前後。これは成人男性の1日の平均的な消費カロリーとほぼ同じ。だから、3食ハンバーガーセットを食べても太らなかったんです。

となっています。

これを見た視聴者に「なーんだ食べても太らないんだ」なんて思わせたとしたら、それは大きな罪ですよ。

太った人と痩せた人がどのような人たちなのか客観的に判断してみましょう。

太った人というのは、体重が50kg未満で、無職で殆ど体を動かさない人。痩せた人は、体重が80kg以上あって、仕事がら一日の活動量が多い人。

体重が80kgもあって、一日の活動量が多ければ「2500kcal」では足りないでしょ。肥満の人なら、この実験などしなくても日頃から「2500kcal」に抑えておけば体重は減りますよ。逆に体重が50kg未満で殆ど体を動かさない人は「2500kcal」は多すぎます。確実に太ります。

つまり、「ハンバーガーを食べても太らない」というのは全く意味がない実験というわけです。分かったことは「ハンバーガーセット3食で2500kcal前後」ということだけです。

この手のものは“あるある”という前例があるので、もう少し気をつけたほうが良いと思いますよ。

身長、年齢、性別が同じで、体重、生活活動レベルが違う場合を「eケンコーのセルフチェック」で必要なカロリーを調べてみると…

身長170cm、体重50kg、年齢40、生活活動レベル低い
→ 1561kcal

身長170cm、体重80kg、年齢40、生活活動レベル高い
→ 3268kcal

毎日「2500kcal」摂取したとすると、一週間で前者は6573kcal余分、後者は5376kcal不足となります。


写楽の自転車ダイエットのトップページに戻る